しまけっと原稿となのはSS

しまけっとの原稿完成。

できたー。と自分へのご褒美で「リリカルなのはA’sサウンドステージ2」を聞いていたら、
ヴォルケンとはやてのやりとりで泣いた。

だーかーらー、駄目だってそのネタは。泣くしかないだろうと。

なのはのギャグSSをアップする予定を変更。まいったね、こりゃ。

さて、久々の更新はどうすんべ。

メッセネームの恐怖

メッセに上がったら、いきなりリアル友人が「某巨大掲示板でSS投下するときのコテハン」で呼びかけてくる件について。

教えてないはずなんだが……。

なんでわかるんだよ君。

死魔怪津斗

頑張ってるんですよ。マジで。

こんな感じで



続きを読む

縞血統

容赦なく近づくしまけっと。
日曜日になんともならんかったら切腹ものである。
いや、切りませんけどね?

一生に一度は

忙しくてやっつけっぽいブログになってきた今日この頃ですよ。

しかし、ここで下らないこと書くってのが、自分の精神衛生上非常によいので。
うんうん。


一生に一度は言ってみたいセリフ。

「お叱りは後ほど。きゃつらめがこちらの意図に気付いたようです」
って、えらそうな人相手に言ってみたいよね。

言いたくなかったけど真面目な話

えー。
まさかこんなことを言う羽目になるとは思わなかったのだけれど。

まず最初に、心配してくれた複数の方へ。
ありがとうございます。
私はネタのつもりでしたが、本気で心配してくださった方がいて、本当に申し訳ないです。
でも、それはとても嬉しいことです。私のことを本気で心配してくれたと言うことなので。
ありがとうございました。


そして、本題。
私生活ネタはちゃんとフェイク(嘘八百)いれてますから。
本人特定不可能ですから。

友人教師A自重

友人の職業教師Aの話。

先日のこと。
A「こっからここまで、宿題な」
生徒「多すぎるーっ!」
A「ええからやってこい」
生徒「悪魔!」
A「悪魔でいいよ。悪魔らしいやり方で宿題やってもらうから」

自重しろA

島決闘

何らかの電波を受信したため、しまけっとの新刊が決定した。

うふふふふふ……………。


ヒント:風間杜夫(これでわかったらすげぇw)


しかし、なんで今になってアレのことを思い出したんだろ、俺………。

あれか、プレシア・テスタロッサか。
納得だな。
(書いてる本人だけ納得して今日のブログを終える)(ひでぇw)

しまけっと

しまけっとのサークル入場券が届きましたよ。

余ってますよ。
……オフで会ったことのある人限定、要相談。

二枚しかないのに余ってしまう自分に涙。


新刊はコピー本ですよ。流石にオフセは無理ですよ?

続きを読む

コミコミ

えー。
3/29のブログで「コミコミ申し込み忘れてた」と書きましたが、
今日になって「当選通知」が届きました。

申し込んでたのか、俺(汗)

嫌なことに気付いてしまったw

マリみての一押しキャラ
 細川可南子 16才・高一

舞-HiMEの一押しキャラ
 結城奈緒 14才・中二

リリカルなのはの一押しキャラ
 八神はやて 9才・小学生


………なんや、確実に年齢が下がっているような気が…(大汗)


まあ、それはおいといて。
なんとかマリみてSS書いてる途中ッス。

Web拍手レス

……何が怖いと言って、まだ本編見てない「リリカルなのはStS」のSSを読んでたら、キャラ設定とか結構把握してきたって事ですかねぇ。(早く見ろよ)
(いや、媒体はゲットしたんで見られるんですけどね)

……クアットロとキャロが早く見たいなぁ……(何故その二人…)


で、なのはSSのWeb拍手です。

続きを読む

それはただのヲタや

ヴォルケンリッターとはやてちゃんを見ていてふと、

ジャッカー電撃隊と行動隊長ビッグワンを思い出して、自分の歳に涙したw

色々と大変な最近

友人に借りたサウンドステージ聞きながらSS書いていたら、見事にネタが被ってた俺が来ましたよ?

…………だーかーらー、原作が多岐に渡っている奴なんて嫌いだーーーwwww

(しかしスタトレ同人ならあの膨大な原作に被らずに書く自信あるw)
(って、要は、慣れなんだがな)

というわけでしまけっとが近づいているというのに、はやてちゃんに堕とされた俺ですよ。
おかげで、祐巳ちゃんまで今まで以上に可愛く見えてきましたよ。(それ、中の人ッ!!)
無論、乃梨子は凛々しく見えてきたわけですが。


そしてまた、ストライカーズを見る前に設定とキャラデザだけふふんと見ていたわけですが。
あ、やべっ。なんかヤバイのいる。
設定とキャラデザだけで、なんか好きになってしまいそうなキャラがいる。

ヒント:四番目。(いや、作品知っている人にはバレバレのヒントじゃねえかw)

性格の悪いメガネッ子で非人間だとっ!? なに、そのピンポイント!!
いえ、俺にはメガネッ子属性は元々ないんですが。だがしかし、「性格の悪いメガネッ子」は別腹です。
そして基本的に「非人間」は大好きです。「亜人間」だともっと好きです。
あ、でも、いわゆる「人間以上に人間くさい、人間に似せた人間以外」は好きではない。
この辺り自分でもビミョーです。

 ティセ・ロンブローゾ → ○
 丸地さん(仮名) → ×
 芹尾さん(仮名) → ○
 深優・グリーア → ○
 アリッサ・シアーズ → ◎
 (病みまくって人間やめてる状態の)藤乃静留 → ◎
 フェイト・テスタロッサ → ◎
 フェイト・テスタロッサ・ハラオウン → ○ (この微妙さをわかれw 言っておくがロリ的理由ではないぞw)
 高町なのは(白い魔王ver) → ○ (待て、彼女は正真正銘の人間だw 確かに怪しいがw)
 パワーパフガールズ → ○
 美夕さん(OVA) → ◎
 同テレビ版 → ×
 同原作コミック版 → △
 セブンオブナイン → ○
 レイレイ → ◎

 ……そーか、俺はヤンデレが好きなんだ……orz

現在進行中(書きかけ)

なのはSS
「フェイト追いつめSS」
「はやて可愛いよはやてSS」
 さあ、どっちが先に完成するか。

Web拍手レス

こんばんわ。
ネタは浮かぶけど、サイトに書けないネタばかりですよ(をい)

では、Web拍手レスを

続きを読む

乙HiME復活祭を終えて

舞-HiMEプロジェクトオンリーイベントが無事終了しました。
サークルに来てくださった方々、本当にありがとうございました。
客層の女性率の高さにビビりました。

 あと、サークル位置が………右に奈緒ちゃん、背後に静留さん(無論どちらも、かいらしいコスプレイヤーはんどすえ~)
 等という素晴らしすぎるポジションで至福の一時でしたよ。
 

 さて、次は5月のしまけっとです(受かっていれば)
 そして、10月に京都でなのはオンリーがあるそうで。
 心が揺れているですよ?
 友人が「なのはオンリーならSS新刊委託させろ」と言ってきてる。
 問題は彼が18禁書きだと言うことだがw
 まあ、でもなぁ、なの×フェイとか、シグ×シャとか、はや×ヴィーならいいよ。と答えると…
「じゃあ、グレ×はや」
 提督、援助交際はあかんっww

八神家の経済について考えた。

リリカルなのはStSのコミックを読んでいて、高町なのはに何か引っかかっていたのだけど、その正体が今日の昼間突然わかった。
「幻夢戦記レダ」の朝霧陽子だ。
 似てない? 駄目?


 はやて>>フェイト>(越えられない壁)>なのは

 八神はやて
 久し振りに
「突然扶養家族が激増しても経済的に困惑しない謎」
を気にしなくていいキャラだったな。
(いや、何故か俺は、どんな作品でもこれが気になるのよ)

 スポンサーが付いてる。しかも、扶養家族が増える可能性織り込み済みのスポンサー。
 当然、いつ増えてもいいように処置してたんだろうな。
 元々かなりの額のお金を渡していたんだろう。ぶっちゃけ、五人で食っていけるほどの。

 軍人って、高給取りじゃないぞ?
 ……時空管理局って高給取りなのか………。日本の物価は高いぞ?
(英国でもいいところの出ッぽいから、もしかすると生活費稼がなくていい人だったのかも知れない)
 騎士連中が贅沢するわけも………。
 あれ? 医療費馬鹿高くなってないか? あれ、保険内治療じゃないだろ……
 まあ、ミッドチルダの稼ぎを地球で使うのが、現代地球で言うところの「日本で稼いで東南アジアで使う」レベルなのかも知れないが。
 

 話を変える。

 「しまけっと」は多分、「第三者から見たしまのりの一年間」を描いたモノになる予定。
 タイトルは「志摩子さまが見てる」(仮)
 すまんねぇ、アリガッチィなタイトルで。

なのはと舞-HiME色々

A'S続編決定の噂を聞いたんですが、マジですか?
なのは包囲網、最後の一撃(いや、既に撃沈済な気が…)は公式からの攻撃ですか?
まあ、その前に来週は「StS」週間なんですけどね。
あと、AMAZONチェックして「サウンドステージ」の量に絶望した。何枚あるんだ……

なのはSSは書いてますよ。サイト用と…げふっげふん
これが書き終わったと同時にサイトのなのはコンテンツの「準備中」は外す予定。
ついでに過去の二つのなのはSSも書き直しました。ちょっとだけ。

で、色々考えているに気が付いた。
一番羨ましいのはクロノでもユーノでもなくてザフィーラじゃないかコンチクショー。
シグナムがいてヴィータがいて。何よりシャマルさんとはやてちゃんがいるんだぞ、おい。


さて、訳あって本日午前中はマンガ喫茶に缶詰め。
舞-HiME、無印と乙のコミック版をようやく読みましたよ。
……無印の結城奈緒と玖我なつき、さらには藤乃静留……頼む、誰か、誰か
「せやけど、それは夢や」
と言ってくれぇぇえええ(涙)
 まあ、アリッサは可愛かったので由とする。
 乙のコミックは良かったです。いちいち小ネタがウザかったけど、まあ許容範囲かなと。
 しかし、最近いつも言ってるけれど、本気で涙もろいなぁ、自分。アリッサと深優の絡みでかなりクルものがあった。

リリカルなのはA’s見終わったよ。

内容についてグタグダ書くのは今更感が漂うので感想だけにしておこう。

シグナム×シャマル

以上。(待て)

えーと………はやて×ヴィータ(殴打)

シャマルさんいいよね。シャマルさん。
声優に気付いてびびったけど。(遥ちゃん!?)



どうでもいいが、猫耳尻尾付きを二人連れて、身よりのない少女に匿名で援助を続けるジジィは、立派な変態だと思いました。
亡くなった同僚(部下?)の未亡人にもコナかけてたしな。(偏見です)

それはそうと、やっぱりクロノは許せないと思った。猫耳双子師匠だとぉ?


あと、途中で泣きかけたのは内緒。
だから、「平凡な生活=叶わない夢」ネタはツボですから、勘弁してください。
直前にマリみて新刊読んでいて涙腺がやばかったので余計。
ホンット、フェイトは逆境で光るキャラだなぁ……
(六話冒頭の「私みたいな…」で、やっぱいちおしはこの子だと思った。可愛すぎだ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ