黄薔薇姉妹

 つまりですね。自分のやろうとしていたことを、別の形で、それも自分の考えていた形を凌駕するようなSSを発表されたら、一体どうしろというのですか。しくしく。

 コミコミ(関西即売会)の日に、東京ではマリみてオンリー即売会があるのですよ。黄薔薇中心の。

 行けないのが悔しいから、黄薔薇姉妹(令・由乃・菜々)の突発コピー本でも出してやろうかとつらつら考えていたら、素晴らしい黄薔薇SSを読んでしまい、うああああああああ、と。

 うわ、かけない。書けないよ。あれ読んだ後に書けないよ。
 困ったよ。
 
 せっかくだから何か出したいのになぁ。
 いや、もうとにかく出すか。やるか。書くか。
 
 多分、
「コミコミでコピー本」→「冬コミで増補改訂してオフセット」 という展開になるかと。

 コミケでの第三回配本は黄薔薇姉妹メイン。
 一冊目が名実共に祐巳可南子、二冊目がしまのり、そして三冊目は令・由乃・菜々か……。
 って、祥子さまがいないのは何故ですか。

期せずしてメタルギアごっこ

 仕事で某衛星都市へ。
 ターミナル駅周辺で道に迷いました。
 何故か「ここは駅ビルに違いない。うん。京橋~天満橋の駅ビル地下もこんな感じだったしね」とスタスタ入っていった先は……
 某信託銀行社屋(笑)
 気付かずに中へ侵入。
 駅ビルにしては雰囲気がおかしいと思いつつもずんずんと中へ。
 何故か挨拶してくるOLの皆さん(笑)
 「あ、お疲れさまです~」
 この時点で疲労のために呆けていた私は「ハイ、お疲れさま」と応えてさらに奥へ(笑)
 (なんで応えたんだろーなー……)
 警備員らしき人接近。
 それでも「あ、この駅ビルの守衛か? 最近物騒だしなぁ」
 何故か警備員も会釈(笑)
 私、会釈を返してさらに侵入(笑)
 大丈夫なのか、某信託銀行。
 役職名の書かれたネームプレートの貼ってあるドアを発見して、ようやくここが駅ビルでないことに気付く私。
 急いで逃走。
 
 

洗脳?

 色々なマリみてサイトを回っていると……

 アニメ「マリみて」をまったく見ていないことよりも、
 「舞HIME」「はやて×ブレード」をまったく読んだこと、見たことのない自分に不安を覚えるのは何故ですか?(笑)

 ちなみにとあるイラストサイトのせいで、見たことのない「舞HIME」に関して余計な知識だけが集積されていることは確かです(笑)

 あと、何故か「舞HIME」の同人誌は持っていたりするw
 いえ、知り合いが出しているので。

お馬鹿

 ダーク企画にまた一つ。
 ありがたいことです。

 さて、自分のダークモノを考えていたところ……
 考えついたのはいいんですが……
 ……今週、色々忙しくて、コンディション最悪なんですよ。
 ……寝不足と疲労でかなりきついんですよ。
 で、私、時々、考えている時は結構暴走するクセがあるんですね。
 疲れが祟ったのか…今回、ダークネタで暴走自爆しました。

 ……いやぁ、自分の考えたネタで自分が気分悪くなってどうする(汗)
 ちょっと、これは書きたくないなぁと思ってしまった(笑)
 薄めて書くか、キッパリ忘れるか。
 今月中には結論を出したく。

 って、今月中には、投稿用オリジナル作品(短編)の締め切りも待っていたりするし、できれば10/9のコミコミ(正式に参加決定しました。詳細は後ほど)には関西限定コピー本の一つも出したいし。
 ああああ、どうしよう。
 

ネタ帳?

 SSのためのネタ帳が三つあります。
 一つは普通の無印良品ノート(両面から使えるタイプで実はかなりのお気に入り)
 鉛筆やボールペンで色々書かれています。これは、即売会会場で数人の方は見たことあると思います。
 2004年度作品のほとんどはこのノートでネタを組んでいました。
 ちなみに書き終えたノート数冊はきちんと保存してあります。記念ですから。

 そして、その辺の紙切れをサイズ合わせてホッチキスやクリップで閉じたモノ。
 胸ポケットに入れて、思いついたらすぐメモ書き。
 ギャグものはこのパターンが多いですね。思いついた瞬間にすぐメモ書きできるので。


 最後の一つはパソコンのメモ帳。
 こっちにはタイトルとジャンルといくつかの台詞だけ。
 クロスオーバーネタが二つあります。
 ……書いた時の自分に問い質したいようなことが書かれています。
 「スタートレック」
 「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」
 ……えーっと……一体何を書くつもりだったんだろう、当時の自分。
 でもなんなとく、後者は頑張ってダークSSの末席にくわえたいなと思わないこともないw
 

萌えバトンに追加

 先日の「萌えバトン」解答に記入漏れがありました。

 萌え衣装にこれを追加します。

 白ポンチョ

 無論、丈が(身長に比べて)短すぎる可南子ちゃんバージョンが一押しです。

Web拍手レス

 地上波の音楽番組を滅多に見ないので、どんな歌が巷で流行っているかがよくわからない。
 ケーブルテレビでMTVとかはツケッパにしていることがわりとありますけれど。(カートゥーン、MTV、ディスカバリーのツケッパが多いなぁ)
 というわけで巷のマイヤヒー(飲ま飲まウェイ?)の曲なんて聴いたことがない。
 頭の中で勝手に「米米CLUBのコメコメウォーみたいなもんかなぁ」と想像してますが(笑)
 ♪コーメーウォー コメコメウォー コッコメウォー♪


 Web拍手レスです。

続きを読む

萌えバトン!?

猫子さまから回ってきました。

萌えバトン。

できる限り正直に答えたいと思います。

自殺行為かも知れない(笑)



続きを読む

連載完結

 ふう。
 と言うわけでようやく完結しました。「もういらない?」
 
 さて、次に書く物は……
 とりあえずネタを揃えてあるのは「しまのり同盟」の企画「秋だ!味覚だ!甘甘祭り!」の課題部門ですね。
 短編連作っぽいものになると思いますが、タイトルは「枕」「箸」「手酌」の三短編が現在有り。もう少し増やしたいです。
 
 或いは、某譲さまの日記を見てチャレンジ心を刺激された、「聖×乃梨子」。
 ところがその気になってプロット練ってみたら……あれ、アンハッピーエンディングしか出てこない……(汗)
 う、うーん。シリアス外してギャグにしてみるか……
 (数秒後)
 い、いかん、これは紛れもない十八禁だっ!!
 お、恐るべし、「聖乃」!!
 

Web拍手レス

まず最初に
「2004年度作品が見えない」という拍手を数個戴いているのですが、私の環境からは見えているので、対処法がわかりません。
 もし、他にも見えていないとおっしゃるかたがいましたら、教えて下さい。

 そして、SSがダーク企画に集まってきています。
 うふふふふ。良いダークを連続で読めるこの喜び。
 な、なるほど、企画って言うのはこんな楽しみもあるんだ…。

 Web拍手レスです

続きを読む

企画始まりました

 ついに企画本格始動です。
 主催者SSということで「ダークSS」アップしました。
 いきなり菜々です(をい)

 ちなみにこのSSを書いたため、連載第三回目がちと遅れます。
 ごめんなさい。

 

一周年大感謝

 一年経ちました。
 ……凄いなぁ。一年続いたんだ。
 今までの全ての来訪した方々に感謝です。


 ちなみに一周年記念の今日この日に書いているSSは……

 ダーク(笑)
 ダーク祭りの先鞭用のSSです。
 黄薔薇だ(をい) あ、前にメッセで言ってたやつとは別です。
 多分次の新刊が出たら設定壊滅するであろう、今しか書けないものです。

Web拍手レス

 Web拍手へのレスです。

 とその前に、
 何度でも言います。
 可南子ちゃんが大好き ≠ 瞳子ちゃんが嫌い
 ネタや冗談ならいざ知らず、祐巳さんの妹が瞳子ちゃんに決まるだろうからって、なんで可南子ちゃんファンが暴動を起こさなければならないのか。
 私には理解できない。
 やりたい人は勝手にやって、ついでに「マリみて」読むのも止めて下さい

 では、Web拍手レスです

続きを読む

企画開始

一応ダークSS祭りとなっていますが、ファンタジー系であればよいと言うことで。

 企画にも書きましたが、あまり不愉快に天秤が傾くモノは勘弁して下さい。
 ダークをやるにしろ、あくまでも「マリみて」ですから。
 フルチは駄目なんですよ、アルジェントじゃないと。
 ロード~じゃないジャクソンも勘弁ですね。
(あまりこういうマニアックなことばかり書いているとお里が知れるのでやめようと思う・笑)
 ちなみに……あの日、大阪で飲んだ人はみんな書いてくれるはずだ(笑)
 よし、これで四人。
 そして、書きたいとサイトの日記で言っていたのを見逃していませんよ、佐○さま(笑)
 五人確定だ……うふふふふ。

妄想回路にスイッチが

 異形コレクションの最新刊をようやく読了。
 ラストの読者投稿入選作品「轆轤首の子供」を読んでいて、あまりにも自分のツボに入った物語なため、帰りの電車の中で涙腺がかなり緩むハメに。
 ああ、これに負けたのなら悔いはないな。次回の読者投稿頑張ろう。それにしても泣けるなぁ、ヤバい、と思いつつもコンビニにはいると「コミックバンチ」の最新号が。
 何も考えずに手にとって立ち読み。
 予想外の伏兵、「ANGELHEART」でトドメを。

 本気でマズイのですぐに帰宅、ほのぼの癒し系マンガ(既刊4巻)を一気読み。
 ……困ったことにとってもクロスオーバーが書きたくなる(待て待て)
 …うーん、この主人公の娘と由乃さん絡ませたら無敵だよなぁ。
 あ、このでかい男の実家が江利子さまの実家と同じ商店街とか…
 そうすると隣家の長女は蓉子さまか江利子さまと同じ大学とか…。
 などと妄想が膨らんでいく夕べだった……

今まで東京を羨ましいと思ったことは余り無い

 何しろ私は、日本の真の首都(笑)、京都の生まれなのだから。
 だけど、東京近辺だと、今よりコミケ行きやすいかなと思ってみたり。
 まあ、コミケはハレの日ですから、自宅を離れたホテルという異界で現実から一旦引き離されると言った儀式が必要であるかも知れません。

 さて、最近「東京がいいなぁ」と思ったのは、マリみてオンリー即売会なんですね。
 さすがに往復新幹線代、宿代あわせて数万円を使うのは痛い。
 
 悔しいので、即売会の日程にあわせて同じテーマのSSをアップしてやろうかと(笑)
 とりあえず黄薔薇オンリーと一年生オンリーですよねぇ…。

 というか、オンリー即売会に行きたいけど行けないサイトで示し合わせて、一斉に黄薔薇SSアップするとか、一年生SSアップするとか(笑)
 しまった、これ結構面白そうだ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ